適正な肌年齢を保つ努力を!

女性であれば、毎日の化粧などをする時に自分の肌を見ていますから、時々その状態の変化に驚かされることもあるのではないでしょうか。
若い人でもくすんだりシミなどを見つけたりすることもあれば、年齢を経ていても若々しい状態の人もいますので、少しでも若い状態に保ちたいものです。

肌の老化肌は年を経ていくごとに老化をしていくのは、どんな人でも起こりうることです。
年齢に応じた段階があって肌年齢とも言われているのですが、あくまで機能的な目安として利用されています。
見た目はそれほど若々しく綺麗なように見えなくても、年齢的には問題ないと言うこともあるのです。
20代ぐらいが一番良さそうな状態に見えるのですが、見た目だけでなく保水性や皮脂の分泌量によっても変わってきますので、その都度計測をして正しい年齢を出す事で自分のスキンケアにも生かせるようになるのです。

見た目の年齢と肌そのものの年齢が適正かどうかは、測定をしてもらわないことには判断が難しいです。
それに、肌は内臓の鏡とも言われているぐらいです。
若くても暴飲暴食をしていたり、夜更かしなどをしていたらあっという間に老けてしまったように見えてしまいます。
実年齢自体は30代、40代であっても、きちんとバランスの良い食事をし、ストレスを溜めることなく運動も程よく行っている人であれば、とても綺麗な状態を保っているものです。

女性ホルモンの関係もありますが、年齢を重ねていくと量そのものが減っていきますので、皮脂の分泌も少なくなってしまってつややハリが失われるなどしてしまって、老化が進みやすくなります。
どんな年代でも、日常生活を規則正しくして健康な生活をすることで適正な肌年齢を保つことが出来るのです。

正しい保湿で美白になろう

肌の手入れ美白の肌はどんな女性でも憧れの肌です。
日本人は色の白い民族として海外からも注目される程の美白大国です。
そのキメ細やかさからシルクスキンと言われる程です。
美容に関する女性誌では殆どのページで美白化粧品の広告と言っても過言ではありません。
肌が美しいと清潔感があり第一印象も非常に好感を持たれますので、美肌は誰もが手に入れたい大事な部分です。
柔らかな肌を保つのはやはり毎日に手入れが大事ですので、決して怠らないように気を付ける事をお勧めします。

しかし紫外線には非常に弱く肌荒れも起こしやすい方も多く、美白をしていても中々思い通りの肌にならないと悩む方も多く居ます。
お風呂上りには化粧水だけで済ませてしまう方も非常に多いのですが、実はその水分を閉じ込める保湿にこそ美肌の原点があるのです。
たっぷりとお風呂上りに化粧水を塗っても殆どが蒸発してしまい、同時に肌の水分までも蒸発させてしまう可能性もあり、翌日カサカサになってしまう方も多いです。
特に紫外線に当たった日などは決して化粧水だけでは無く、乳液や美容液で肌の保湿を心掛けるようにお勧めします。

また暖房も肌の大敵で水分をどんどん奪ってしまい、シワや肌荒れの原因になってしまいます。
乾燥した肌は荒れやすく、ニキビや吹き出物が出来やすい状態にしてしまいます。
しっかりと肌に栄養を取り込ませたら保湿クリームで水分を閉じ込めるようにして蒸発を防ぐようにしましょう。
特に顔剃り等の後は十分に注意してパックなどをして肌に充分水分をしみこませたらしっかり保湿クリームを塗り込みます。
特に御勧めはヒアルロン酸配合のクリームやビタミンC誘導体を多く含むクリームが在ればとても有効です。

トレチノインを使って美肌へ

綺麗な肌だなと思われる為には、潤いを保つことが大事です。
また、シミが一つもない肌は赤ちゃん肌のように見えるので実際の年齢よりも若く見えます。
若い頃に海やプールへ行くことが多かった人は、シミやそばかすに悩まされることもあります。
出来てしまったシミには、美白化粧品を使用してもなかなか改善するものではありません。
もう治らないのかなと諦めて、厚化粧で隠している人もいます。
アメリカではシミの治療として、トレチノインを使用している人が多いです。
元々はニキビ薬としてよく使用されているものですが、肌の生まれ変わりを早める薬となります。
出来てしまったシミにも効くことで有名です。
トレチノインは、クリームとして塗るだけなので使用方法も簡単と言われています。
美肌効果が高いですが、劇薬とも言われていて、トレチノインを使用している期間は赤みが出たりすることもあります。
塗る量に気を付けた方が良いですが、沢山塗りすぎると皮向けして肌がボロボロになってしまいます。
病院で処方してもらえますが、決められた分量を守りながら使用しましょう。
すぐに反応はありませんが、3日後に赤みや皮向けが起こります。
とても乾燥しやすくなりますので、保湿ケアは徹底しましょう。
ニキビを気にする女性化粧水や美容液を塗ると、肌がヒリヒリとすることもあるかもしれません。
これは正常な反応で薬が効いている証拠です。
肌の生まれ変わりが早まっているので、一時期は我慢しなければなりません。
個人差がありますが、2週間程経つと、皮がめくれて綺麗な肌が生まれてきます。
ニキビが出来にくくなり、シミも薄くなることに気付きます。
毛穴の開きや黒ずみなどにも効くと言われています。

おすすめ記事はこちら